愛した女性は風俗嬢

やっぱり風俗は特別だから無駄じゃない

無駄遣いはしないようにとは思っているんです。入ってくるお金が同じな以上、出ていくお金をカットしないと仕方ないじゃないですか。そのためには無駄遣いを控えなければならないなって思うんですけど、風俗に関しては無駄ではないんじゃないかなと(笑)むしろ風俗だけですよね。自分の思いをこれでもかと発散出来るジャンルって。それ以外のジャンルとなれば自分でも無駄かなとか、払ったお金程の満足は得られないんじゃないかなとかいろいろと考えちゃうんですよ(苦笑)そして、考えていると「じゃあいいや」になるんです。これが自分の中での定番なんですけど風俗に関しては考えれば考える程、遊びたいなって気持ちになっていくんですよね。だから風俗で遊ぶのは決して無駄遣いではないんです。むしろ自分の気持ちを保つためや、あるいはモチベーションのためにもとても大切なことなので、これからも風俗に関しては惜しみなくお金を使って行きたいなって。

ちょいポチャって割と楽しいんですよ

スレンダーな風俗嬢が好きですけど、時々ちょいポチャの風俗嬢と楽しむこともあります。ちょいポチャの子って、皆サービスが良いような気がするんですよね。愛想も良いですし、この前遊んだSさんもそうですけど、ちょいポチャということをあまり気にしていないというか、あるいは気にしているけど気にしないそぶりを見せているのかは分からないんですけど、サービス精神旺盛でこちらを楽しませようと努力してくれるのはやっぱりありがたいじゃないですか。そのおかげで彼女との時間は想像以上に楽しめましたけど、でもちょいポチャの子っていつもこのくらいは楽しめるかなと言うのもあります。誰もが頑張ってくれるとあって、とりあえず選んでおけば間違いないっていう気持ちもあります。ただ、自分の本能ではスレンダーな子が好きなので、一回ごとにスレンダーとちょいポチャの風俗嬢を入れ替えて楽しませてもらっています。そのくらいだとマンネリ防止にもなって丁度良いなって。