愛した女性は風俗嬢

楽しむためのNGワード

風俗嬢との距離感を縮めるためのコミュニケーションはとても大切です。それは具体的には会話だと思うんですけど、長らく風俗で遊んでいて、何となくではあるんですけどNGワードも分かってきたんですよ。まず、風俗嬢になった理由。これは、余程距離感が近付かない限り聞かない方が無難ですね。相手を困らせるだけかなって。以前一度聞いてしまったことがあって、場の雰囲気がかなりおかしなことになってしまったんです。それ以来、なるべく聞かないようにしています。あと、お金。これもデリケートですね。風俗嬢の中には借金がある人もいるので、お金の話は避けた方が無難です。軽く競馬に勝利したとか、そういった話も出来る限りしないようにしています。何がきっかけで借金の話に展開するか分からないですし、借金の話が地雷の風俗嬢もいます。だからお金の話も出来る限りしないようにしています。とりあえずこの二つだけは自分でもかなり気を付けていますね。

指名の基準は特に決めていない(笑)

いつも指名して楽しんでいますけど、ただ指名する基準は自分でも良く分かっていないというか、そんなに細かく条件を設定している訳じゃないんですよね。むしろ自分の好きなようにとうか、その時の気分次第です。風俗って気分で楽しむものだと思うんですよ。ロジックで考えるものじゃなく、本能と言うか気分と言うか細かくあれこれ考えていては楽しめるものも楽しめないんじゃないのかなって思うんですよね。それよりも、自分の楽しみたいように楽しむくらいで丁度良いんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶ時には気分次第です。だから、指名する女の子もまた、気分次第としか言えないんですよね(笑)それこそ前回と全然違うタイプの風俗嬢を指名しているケースもありますけど、その時にはその子を指名したい気分だったってだけの話なので、決してブレているとかではないんですよ。つまりは毎回自分の気持ちに素直になって遊んでいるってことなんですよ(笑)