愛した女性は風俗嬢

性癖の問題ではないかなって

それまで風俗では自分の性癖を思う存分発揮できればそれでいいかなって思っていたんですけど、そうでもないというか、むしろ性癖よりも相手との呼吸とかコミュニケーションとか距離感の方が重要なのかもしれないなって思うようになってきたんですよね。確かに自分がどう言った形で抜いてもらうのかは性癖に関係する部分だと言うことは分かるんです。それが何ら意味をなさないものだと言い張るつもりはないんですけど、それ以上に相手とのコミュニケーションというか、距離感。そちらの方が重要なことなんじゃないのかなって思うようになってきたんですよ。だから最近では風俗では自分の性癖よりも相手の人間性の方をこそ、重視するようになってきたんです。まぁこういった気分は何かの拍子で変わってしまうことも充分にありますので、とりあえず今の段階ではって話ではあるんですけど、風俗で遊ぶ時には女の子の性格。これが重要だなって思うようになってきたって話ですね。

大人しそうな子でも実はという話

ホームページの画像を見ただけですけど、その時に思ったのはなんて大人しそうな女の子なんだろうって。風俗嬢って割と活発と言うか、エネルギッシュとまでは言いませんけど、明るい子と遊ぶことが多かったので、彼女のようなタイプは自分でも結構驚きだったんですよね。でも、その子を見て、これはもう楽しむしかないだろうって。それで彼女を指名してみたものの、画像通り本当に大人しい風俗嬢だったんですよ。だから正直、初めは困りました(笑)自分もそこまで話が上手な方ではないので、どのような形で距離を縮めれば良いんだろうって。でも、彼女が大人しいなりにこちらに対して話しかけてくれたり、距離を縮めようとしてくれているのを見て、会話なんていらないなと。お互い同じ気持ちを持っている以上、会話よりも体でぶつかれば意思疎通なんて簡単だろうって言う、ちょっと自分に都合よく解釈して、楽しい時間を満喫してきましたけど、それはそれで良かったです(笑)